あがり症 治したい

あがり症 治したい

あがり症にとって、一番の敵は緊張……本当にそうでしょうか?
人前でなにかをするとき、初対面の人と会うとき、そのほかさまざまな場面で適度な緊張はプラスに働きます。

逆に、緊張感に欠いて失敗してしまうことだってあります。

一度でも失敗してしまって不安がふくれあがり、雪だるま式に失敗を繰り返すのがあがり症の典型。

よくよく考えてみれば、その根源は緊張感のなさだった、なんてこともあるのです。

とある辞書によると、緊張とは心や体が引き締まること。

この状態があがり症にとって敵であるはずがありません。

あがり症さんは少しでも緊張を感じると、そこから逃れようと必要以上にあがいてしまいます。

あわてることはありません。

「適度な緊張だ」と思えばいいのです。

一つ、いい言葉を教えましょう。

「ユーストレス」、聞いたことがありますか?
ユーストレスとは、適度な緊張をもたらす、良いストレスのこと。

人前であがり症が顔を出したとき、「これはユーストレスだ」と考えるようにしてください。

「適度な緊張」よりもなんとなくカッコよく、使いやすい言葉だと思いませんか?

緊張はあがり症の敵ではありません。

手ごわいものであるからこそ、味方につければ大きな力となってくれるのです。

トレーニング開始から5分?60分程度で「あがり症」を改善!?行列のできる、とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】